Q&A

 販売教材等について
Q.どんな教材を販売していますか。
A.中学受験生用・・・学校別中学入試予想問題(算数)、過去問分析表(算数)、学校別頻出問題対策プリント(算数)、中学受験対策:計算添削指導用教材、過去問添削指導
Q.「中学受験・学校別対策プリント(Aセット)」の内容は?
A.「学校別(算数)入試予想問題一式」(問題用紙、解答用紙、解答・解説プリント)
Q.「学校別(算数)入試予想問題」の分量は? 
A.それぞれの学校の実際の入試問題と同じ形式、分量(1回分)で作成してあります。
Q.(算数)過去問分析表の対象年度は? 
A. 2回〜3回入試を行っている学校については過去5年分くらい、1回入試の学校については過去10年分くらいを対象としています。
また、それとは別に1〜2年分の過去問分析表(問題付き)を販売している学校もあります。
Q.学校別頻出問題対策プリントの分量は? 
A.プリント1種類あたり2〜3時間くらいで学習できる分量とお考えください。 
Q.いつごろから使用するのがよいですか。
A.学校別頻出問題対策プリント等はその領域の学習を終えていれば、時間を見つけて少しずつでも始めてかまいません。志望校の過去問に取りかかる前の方がよいでしょう。「過去問分析表」は過去問を解く際のチェックシートとしてご利用ください。「学校別(算数)予想問題」は入試直前の仕上げとして使っていただくのがよいでしょう。
Q.教材を入手するまでにどれくらいの日数がかかりますか。
A.@先払い・・・教材代金のお振込確認が取れ次第、資料を発送します。ATMやパソコンを利用しての電信振込の場合には翌日には確実に発送します。郵便局の窓口でお振込の場合には2〜3日後の発送となります。教材の分量により、郵便局のレターパックライト(普通)、レターパック(速達)または「ゆうパック」(速達)でお送りします。
A着払い・・・ご注文の当日または翌日に「ゆうパック」(速達)で発送します。 
Q.「学校別(算数)入試予想問題」、学校別対策プリントから類似問題が実際の入試で出題されていますか。 
A.毎年、学校別予想問題、対策プリント等を販売している学校の約1/3〜1/2で「そっくり問題」が出題されています。各学校の出題傾向を熟知して問題作成をしたり、重要問題を厳選して抽出していることによります。 
 家庭教師(代表派遣)について
Q.対象の地域は? 
A.都内および近県の都内寄りの地域
Q.対象の生徒、人数は? 
A.中学受験生(小3〜小6)、若干名
Q.費用は? 
A.1時間あたり6000円〜7500円の授業料(1回2時間〜3時間)だけいただきます。交通費、教材費、入会金、キャンセル料等は不要です。
Q.入試直前の集中指導については? 
A.受け入れ可能の場合には12月上旬にこのホームページ上でお知らせします。