中学受験は算数の得意な子が断然有利!

 「中学受験は算数で決まる」という言葉を聞いたことがある方もいると思いますが、その根拠となる資料をご覧になったことはないでしょう。この言葉を裏付ける資料を作成しましたので、ご覧ください。(複数回入試を実施している学校については1回目のデータを利用)
 まず、この表はすべて各学校のホームページ上で公表されている数値(2017年度入試結果)をもとに作成したものであることをお断りしておきます。また、抽出した学校は弊社で資料作成している約100校のうち、各教科の「合格者平均点」と「受験者平均点」を公表している学校(2017.5現在)すべてで、作為的に都合のよい学校を選んだものではありません。(枠内が空欄の学校はデータ未発表)
 下の表で、各教科の欄の数字は「合格者の平均点」と「受験者の平均点」との差(平均点以下を四捨五入)を表しています。これをご覧になってわかるように、1校を除いて、ほぼすべての中学校で、「算数」の得点差が最大となっています。言い換えると、受験生の間で最も得点の差がつく教科が「算数」だということです。


 具体的に最初の「開成中学校」の場合で説明しましょう。今年、この学校を受験したA君とB君がいるとします。A君は国語が得意で合格者の平均点を取り、他の3教科は受験者の平均点と同じ得点でした。一方、B君は算数が得意で合格者の平均点を取り、他の3教科はA君と同じように受験者の平均点と同じ得点でした。このときA君とB君の合格の可能性は同じように感じられる方もいると思いますが、実際にはA君の得点は48+40+46+57=191(点)、B君の得点は41+54+46+57=198(点)で、A君は不合格、B君は合格となります(合格最低点は196点)。このような不平等感を是正する方法として受験者の得点をすべて偏差値換算して合計点を求めることが考えられますが、実際にそのようなことをしている学校はほとんどなく、テストの得点をそのまま使用しているので、表題のようなことがほとんどの学校で言えるのです。どう思いますか。


【男子校】

学校名 国語 算数 社会 理科 実質倍率
開成 15 2.9
学習院    1.7
鎌倉学園 11 10 2.8
駒場東邦 10 1.9
サレジオ学院
芝     13 2.9
芝浦工大附 23 13 4.0
城北     11 2.4
城北埼玉  
逗子開成中 12 19 11 2.4
聖光学院  11 20 2.7
世田谷学園 16 2.1
武蔵 15 3.1
早稲田   2.9

【女子校】

学校名 国語 算数 社会 理科 実質倍率
跡見
浦和明の星    11  4 1.9
鴎友学園 10 1.9
大妻多摩 11 1.8
晃華学園
実践女子学園 1.2
品川女子学院 13 2.0
田園調布学園 10 1.8
東京女学館 2.9
豊島岡女子学園 11 2.5
日本女子大附属 2.2

【共学校】

学校名 国語 算数 社会 理科 実質倍率
神奈川大学附属 2.3
國學院久我山(男) 11
13 3.4
          (女) 10 13 2.2
芝浦工大柏 2.1
渋谷教育学園幕張 12 2.7
成蹊(男)    
12 2.2
    (女) 15 3.4
専修大松戸(男)
10 2.4
        (女) 11 2.6
桐光学園(男)
      (女)
法政大学 10 26 2.9
明治大学明治 19 2.5



 もう少し、別の説明を書き加えましょう。下の表A〜Cは40人の得点分布で、「受験者平均」と上位10人を合格者としたときの「合格者平均」、そして、それらの得点差を計算(小数点以下を四捨五入)したものです。
 AタイプとBタイプを比べると、平均点は一緒ですが、「合格者平均」はAタイプの方がずっと高く、「受験者平均」との差も大きく開いています。このように問題の作り方によって、「受験者平均」は変わらなくても、「合格者平均」を大きく変えることができるのです。上の表との関係でいうと、算数はAタイプの問題、他の教科はBタイプの問題に近い作り方をしていると考えられます。なお、Cタイプのように「受験者平均」を低くしたり、高くしたりすると、「合格者平均」との差は比較的小さくなります。どうでしょう。得意な教科がAタイプの問題の方が、「受験者平均」との差をつけ易く、有利であることをイメージいただけましたでしょうか。

【Aタイプ】 【Bタイプ】 【Cタイプ】
得点 人数 得点 人数 得点 人数
0〜10 0〜10 0〜10 ●●
11〜20 ●● 11〜20 11〜20 ●●●●●
21〜30 ●●●● 21〜30 ●● 21〜30 ●●●●●●●●
31〜40 ●●●●● 31〜40 ●●●● 31〜40 ●●●●●●●●
41〜50 ●●●●●●● 41〜50 ●●●●●●●●●●● 41〜50 ●●●●●●●
51〜60 ●●●●●● 51〜60 ●●●●●●●●●●●● 51〜60 ●●●●●●
61〜70 ●●●●● 61〜70 ●●●●● 61〜70 ●●●
71〜80 ●●●●● 71〜70 ●●● 71〜80
81〜90 ●●● 81〜90 81〜90
91〜100 ●● 91〜100 91〜100
受験者平均 53 受験者平均 53 受験者平均 37点
合格者平均 83 合格者平均 74 合格者平均 61点
30 21 24点

☆関連情報 コラム7.算数の苦手な子に有利な入試問題は?
             9.過去問での得点の目安について