【香蘭女学校 ☆ 入試問題研究所・販売教材 (ご注文方法の詳細はこちら)

● 下記の「対策プリント」をABC全部ご希望の方は、「香蘭女学校・PACK」とご注文下さい。料金は、A(1000円)+B(1000円)+C(2500円)=4500円となります。
● 各プリントは、単品でも、あるいはPACKからいくつかを削除しても購入可能です。「香蘭女学校・PACK(013Bを除く)」または「香蘭女学校・AとB、013B」のようにご注文下さい。
● 2校以上をPACKでご注文の際には「○○中PACKと△△中PACK(重複プリントを除く)」とお書きください。弊社で重複するプリントを除いて料金をご案内します。
● 追加お勧めプリント等の料金は表に示した通りです。こちらだけお求めいただくこともできます。

● 教材代金のお支払いは 「前払い」または「着払い」でお願いします。なお、送料の一部をご負担いただきます(詳細はこちら)。

種  香蘭女学校 算数:入試対策プリント 料金 
単価 PACK
A 2018年度・香蘭女学校 入試予想問題一式 1000円 4500円
B 過去問分析表(2008年〜2017年)「過去問分析表の使い方」はこちらを参照 1000円
C 単位換算(013B)、平面図形・角度(091B)、立体図形総合(145B)、場合の数(172B)、濃度算(251C)・・・(詳細はこちら)   各500円
上記のPACK購入者に下記のF教材@またはAのうちの1つを無償プレゼントします。ご希望の方はお申し出ください(在庫限り)

追加お勧めプリント等(オプション)
D 一行問題(028B)、、面積と比(112Z)、差集め・過不足算(212Z)
各500円
下の教材は香蘭女学校の入試問題を題材として作成    
計算(707A)・・・〔1990年〜2011年:90題〕 500円
E 2018年度・追加入試予想問題…すべての学校に共通な問題。内容についてはこちらを参照 500円
F @ 過去問分析表(2006年、2007年) ・・・ (問題コピー、解答付)  非売品
A 過去問分析表(2008年、2009年) ・・・ (問題コピー、解答付)
G 模擬試験問題(お勧め:SB型)・・・詳細はこちら  500円

その他(苦手な生徒の多いテーマ、トレンド問題など)  
H 2018年入試:要注意テーマ 各500円
★ 「消費税」問題(223Z) 
★ ニュートン算:標準(383Z)

計算添削指導…詳細は(こちら
I 「計算」添削指導(5回:15題) … 香蘭女学校の入試問題を使用  3000円

〔算数:頻出問題対策プリント採用テーマ・出題年度一覧〕

  2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
単位換算
(013B) 
平面図形・角度
(091B) 
立体図形総合
(145B) 
場合の数
(172B) 
濃度算
(251C) 
    
一行問題
(028B) 
差集め・過不足算
(212Z) 
 

〔 ○:1題出題、◎:複数題出題 〕

算数:ポイントアドバイス
 算数の入試で毎回出題される『濃度算』の問題では一昨年までは面積図やてんびん図を必要としない問題が出題され続けていたが、一昨年はじめてそれらを必要とするタイプの問題が出題された。出題傾向に沿った十分な演習を積んでおきたい。

「2015年・追加予想問題プリント」より、類題的中!

≪香蘭女学校・入試問題・問2A≫
2015の約数のなかで、小さい方から5番目の数は何ですか。

(参考) 問2はとてもユニークな問題でした。(こちら)をご参考にどうぞ。
≪2015年・追加予想問題(A−1)≫
2015は5×13×31と素数の積で表すことができます。これを参考にして、2015の約数をすべて書き出しなさい。

「2014年・対策プリント」より、類題的中!

≪香蘭女学校・入試問題(2014年1G≫
4%の食塩水300gに□gの食塩を加えると10%の食塩水になります。
≪香蘭女学校・対策プリント・濃度算(252C-3E)≫
4%の食塩水20gがあります。この食塩水に食塩を加えて、よくかきまぜたところ、20%の食塩水になりました。加えた食塩は何gですか。

(以下、問題省略)

「2013年・対策プリント」より、類題的中!

≪香蘭女学校・入試問題(2013年1F≫ ≪香蘭女学校・対策プリント・濃度算(252C-3@)≫

「2011年・対策プリント」より、類題的中!

≪香蘭女学校・入試問題(2011年1I≫ ≪香蘭女学校・対策プリント・場合の数(172B-3C)≫

《ユニーク入試問題:2016年 》
右の図は、1辺が3cmの正方形4つとおうぎ形を組み合わせた図形です。斜線部分の面積は□p2です。円周率は3.14とします。
 
 右図で、△BOHはBH:BO=3cm:6cm=1:2の直角三角形だから、角BOC=30度
また、角AOC=45度だから、角AOB=45度−30度=15度
 よって、斜線部分のおうぎ形の面積は
6×6×3.14×15/360=4.71

答 4.71